地域情報ブログ

その他2023.03.28

リージョンズはコンサドーレ札幌のクラブパートナーになりました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、宮崎です。

弊社はコンサドーレ札幌の2023シーズンクラブパートナーになりました。今回はJ1で活躍中のコンサドーレについて書かせていただきます。


画像.png

2023年21日より2023シーズンクラブパートナーに!

リージョンズは北海道コンサドーレ札幌とともに、北海道を盛り上げる仲間にジョインしました。弊社公式Twitterにて発表させていただいたところ、大変多くの皆さまからの反響をいただき、発表当日のPV2.2万件とサポーターの皆さまの反応が温かく、私たちも大変嬉しく思います。


私たちリージョンズは「挑戦する人と企業が溢れる地域をつくる」ことをビジョンに掲げる北海道本社のコンサルティング企業です。北海道で自分らしく熱い挑戦をする方を増やすための取り組みを行っているなかで、コンサドーレの北海道に対する関わり方は大変共感するものでした。


これからもミシャ監督のもとで活躍するコンサドーレの躍進によって、北海道が更に盛り上がることを応援していますし、本当に楽しみです!


▼代表取締役三上GMにインタビューをさせていただきましたので、ぜひご覧ください

画像1.png

このインタビューでは三上代表GMの北海道への想いをお聞きすることができました。同社の理念は「北海道のため、地域のため」と仰っており、その目的のために国内TOPチームであり続けることが重要と話されたことが大変印象的でした。


選手同士、社内でも「北海道のために何ができるか」「今日は北海道のためになった?」という会話が日常であることや、地域の街づくりへの貢献、北海道のBtoBビジネスのハブ役としての新たな挑戦が始まっていました。

三上代表GMが意思決定の判断は「北海道のためになることなのか」を問い続けた効果で選手同士の会話も変わっていったというお話も、大変勉強になるものでした。


インタビュー後は三上代表自ら、グラウンドから練習帰りの選手や本部スタッフに声をかけられ、みんな笑顔でした。これからも北海道と共に発展していく存在となってほしいと期待が膨らみました。


こちらの写真は札幌市西区宮の沢にある「白い恋人パーク」から撮ったコンサドーレの練習グラウンドです。グラウンドそばの本部にてインタビューをさせていただきました!当時はコロナの影響で練習見学はストップしていましたが、現在は再開しています。


画像10.png

(筆者撮影)


社会貢献、地域貢献、SDGsの取り組みも

北海道コンサドーレ札幌は強いチームを目指すだけではなく、更に社会貢献、地域貢献、SDGsの取り組みも進めています。「PASS PROJECT」と題し、次の世代へ、サッカーをそしてスポーツを心から楽しめる世界を受け継いでいくためのアクションです。


PASS」はその名前の通り、人と人、企業と企業、企業と自治体などを、コンサドーレがボールをパスするようにつなげていくことで、SDGsの有用性を高めることを目指します。


具体的には、

・廃棄物ゼロのクラブを目指すために、企業とコラボして進めている数々のプロジェクト

・誰もがスポーツを楽しめる文化を作るための機会創出

・自然豊かな北海道の魅力をアピールするための活動

など、紹介しきれないほどの実績があります。選手の皆さんも参加するイベントを含め、地域に寄り添う活動、地域貢献、子どもに夢を与えてくれること、予想以上に北海道の真ん中にいてくれる存在を目指しているチームでした。


ホーム開幕戦を観戦!

312日(日)札幌ドームでコンサドーレVS横浜F・マリノス戦を観戦してきました!

昨年のJ1王者に挑む試合で、かつ、ホーム開幕戦はぜひ応援したい!と思い行ってきました。


サッカー初心者のため公式HPから「初心者のための観戦ガイド」をダウンロードし、観戦ルールもチェックして参戦してきました。


画像3.png

※引用:コンサドーレ札幌公式HP観戦ガイド(最終閲覧日:2023328日)


画像4.jpg

筆者撮影



試合開始前からサポーターの応援、掛け声でドームはすでに熱気が溢れていました。応援の声だしもOKですので、声援と太鼓や鳴り物の音がドームに響き、迫力がありました。試合前から盛り上がりをとても感じます!早めに行くと練習風景を見られることもあり、楽しめますね。


お楽しみのグルメ情報も事前にチェックしており、札幌ドームのホームゲーム開催時のみ登場するコラボメニューを買いに走りました。コラボメニューは「太鼓判メニュー」と題されており、若手選手育成を目的とするプロジェクトに一部還元されるそうです。さらにランダムで選手のカードがついてくるというお楽しみもありました!


たこ焼きの上にラタトゥイユとチーズがのっていて、トマトの甘酸っぱさとコクがとってもリッチでした!


画像5.jpg

筆者撮影


BLACK坦々焼きそばはコンサドーレの赤と黒を意識したカラーで、少しピリ辛でイカスミのまったり感がある焼きそばで、味は大人向けです。


画像6.jpg

筆者撮影


コンサブラック バガンダカクテル。オレンジの皮がリボンになっている可愛いカクテルでした。カップもコンサドーレのロゴが記されており、特別感があります。


画像7.jpg

筆者撮影


画像8.jpg

筆者撮影



試合は前半、コンサドーレ優位な様子。スタートから間もなく小柏選手がゴールを決めました!ゴールが決まった瞬間にみんなで歓声を上げて喜べるのは、やはり盛り上がりますね!


その後もコンサドーレが積極的にボールを奪いに行く守備を見せてくれました。だんだんこのまま1点差で勝てるのではと期待とハラハラするドキドキ感で後半戦を見ていました。そして、後半32分に小林選手が相手キーパーからボールを取り、更に一点がはいりました!


画像9.jpg

筆者撮影



その後もコンサドーレの守りが徹底されており、2―0で今季初勝となりました!


実際に観戦すると、さすがホームゲームの熱気でした。選手の皆さんの迫力には凄い!と思いましたし、サポーターの皆さんの一体感が素晴らしく、一緒に盛り上げてくれてリアル参戦初心者でもとても楽しかったです。


今後の北海道コンサドーレ札幌の活躍に期待して、またぜひ応援に行きたいと思います。

そして、リージョンズもパートナーとして一緒に地域を熱くするための挑戦をしてきます!



お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

コンサルタント 
宮崎 美晴

バックナンバー

企業

2024.06.12

【企業紹介】びっくりドンキーを運営する「株式会社アレフ」の求人情報

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 今回は、札幌市白石区に本社を持つ「株式会社アレフ」の求人を紹介します。 ※画像引用:株式会社アレフHP(最終閲覧日:2024年6月12日) ※情報参照:株式会社アレフHP 株式会社アレフの成り立ち 株式会社アレフのスタートは19

企業

2024.05.31

【企業紹介】気球による宇宙遊覧フライトの商業運航を目指す「株式会社岩谷技研」の求人情報

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 今回は、江別市に本社・開発拠点を持つ宇宙ベンチャー企業「株式会社岩谷技研」の求人を紹介します。 ※情報参照:岩谷技研HP、 PR TIMES/株式会社岩谷技研 この投稿をInstagramで見る

企業

2024.05.30

Rapidus株式会社(ラピダス)の北海道千歳勤務(リモート含む)求人まとめ

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 以前からブログでも紹介させていただいており、Rapidus(ラピダス)社の採用に関して、多くのお問合せをいただいております。 これから北海道において採用が活発化するRapidus社の求人一覧をまとめましたので、ご応募を考えられて

企業

2024.04.08

【企業紹介】地域と共に歩む、コープさっぽろの改革スピリットとDX推進

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、宮崎です。 「コープさっぽろ」と聞くと、地元の多くの方はまずスーパーを思い浮かべることでしょう。 実際、帝国データバンク北海道支店(*1)によると、コープさっぽろはの2007年~2019年まで北海道のスーパーストア売上高ランキング13年連続「第

その他

2024.03.29

【現地レポート】上士幌町の先端技術を駆使したまちづくりの現場を見てきました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、千葉です。 先日、上士幌町にワーケーションに行ってきました。 2月に実施した斜里町ワーケーションと同様に、北海道上士幌町デジタル推進課 梶達課長に弊社主催 RESIBON BAR にご登壇いただいたことをきっかけに今回のワーケーションが実現しま

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る