地域情報ブログ

グルメ2022.08.04

贈り物につかえる!至高の北海道厳選グルメ【とっておきの生ハム編】

20220730_05.jpg


こんにちは、リージョナルキャリア北海道の高岡です。
大切な人に自信をもって贈れる北海道の特産品についてお伝えします。

今回のテーマは「肉」です。なかでも僕が大好きな「生ハム」「サラミ」「ベーコン」をご紹介したいと思います。

サッポロクラフト生ハム/北一ミート

20220730_01.png

この生ハムは令和2年11月に製造を開始。「札幌の気候を利用すること」がコンセプトです。

札幌の夏は暑さも湿度もさほど上がらず、生ハムにとっては快適な場所。その夏を2回以上経験させることで、美味しい生ハムをつくっています。私たちリージョンズもUターンされる方とはじっくり長いお付き合いが基本。この製造に時間と手間をかける姿勢には大いに共感します。


原材料は余市産 北島ワインポークを利用、製造技術は帯広畜産大学と共同研究をしています。生ハムの開発では、使用する塩、水分の調整、熟成方法を帯広畜産大学の教授から「肉を旨くする」研究・指導を受けているようです。


生ハムはイタリアのプロシュートやスペインのハモンセラーノなどが有名ですが、柔らかさがプロシュートで味がハモンセラーノといった趣です。生ハムは欧米のスーパーでは所狭しと並べられていますが日本製でこの水準の生ハムはまだ味わったことがありません。その意味ではこの生ハムは大いに将来性を含んでいるのではと思います。

白サラミ/株式会社エルパソ

20220730_02.png

2001年に同社は放牧での豚の飼育を始めました。
放牧により、ストレスを減らし、木の実や自然の土に含まれる栄養分を摂取、さらに通常の放牧豚より長い8ケ月の飼育。これまた手間暇かけた育成方針に大いに共感します。


白カビのサラミは欧州のスーパーでよく目にします。その独特の風味が私は個人的に大好きなのですがこのどろぶたの白サラミは匂いも味もとてもいいです。欧州のものより匂いが抑えめでとても食べやすいです。ニンニクが効いており1本なんてあっという間です。

スモーク生ベーコン/トワ・ヴェール(黒松内町特産物手づくり加工センター)

20220730_03.png

黒松内町は札幌と函館の中間くらいにあり、日本最北の"ぶな"の原生林があることで有名な田舎町です。

リージョナルスタイルという弊社が所属する企業集団の経営者10人で同町の森に年1度2泊で山籠りをしますが、帰りにこのベーコンを買って帰るのが楽しみです。

北海道産の豚バラ肉を手仕事で作っており、時間をかけてゆっくり熟成している一品です。骨付きのものはさらに美味しいです(写真は骨なし)。

おわりに

北海道は美味しい食材の宝庫です。そのなかでも大切な人に自信を持ってお薦めできる「私が感じた本当においしいもの」にこだわっています。特産品のお店やWEBサイトはたくさんありますが、人にお贈りするものはやはり自分の舌で確認したい。私は自分で経験して、自分の感性で「間違いない」と確信した品物をご紹介したいのです。


道内出張の折や週末のドライブで特産品を売っているところに必ず寄ります。「これは」と感じた商品は手に取って、自分の舌で確かめる日々を過ごしています。週末はデパ地下で目を皿のようにして見て回っています。そんななかで見つけた「自信を持ってお薦めできる」特産品にフォーカスをあてご紹介しました。


ただしここに書かせていただく内容はあくまで筆者の独断に基づくものであることをご承知おきください。

お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

コンサルタント 
高岡 幸生

バックナンバー

レジャー

2022.10.28

稚内への330kmの旅~そこにいたのは〇〇でした~

こんにちは、リージョンズ北海道のスタッフです。 8月某日。ふと思い立ち、稚内へ行きました。 移動は車で片道5時間 稚内市はご存知の通り、日本最北端の市町村です。札幌からは329km、車で約5時間ちょっとです。 公共交通機関だとJR、高速バス、あるいは飛行機でもアクセスすることができます。 今

その他

2022.10.25

リージョンズはヴォレアス北海道を応援しています

※画像引用:ヴォレアス北海道HP(最終閲覧日:2022年10月25日) こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント新井です。 リージョンズ株式会社は、プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」の2022-23年シーズン、オフィシャルパートナーになりました。今後、多方面から提携を進め

その他

2022.10.21

【こんなところで?】札幌中心部のオフィス街で養蜂を体験!

ここは札幌市・大通エリアの中心地から目と鼻の先の、とあるビル。 エレベーターに乗って、屋上へ行くとそこに広がっていたのは... こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント 福澤です。 「ブンブーン」「ブンブーン」 ビルの屋上に着いた途端、ひっきりなしに音が聞こえてきます。 そう、

レジャー

2022.10.20

観光的視点から見る北海道大学の魅力ご紹介

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの辻井です。 私はちょうど20年前の2002年に北海道大学を卒業しました(大学院卒)。 北海道大学は前身である札幌農学校時代から数えると146年の歴史を持つ大学であり、その成り立ち、研究、学部、キャンパスなど様々な切り口から見ることができます

イベント

2022.10.17

北海道のIT転職市場2022~イベント編・NoMaps2022のご紹介~

リージョナルキャリア北海道のコンサルタント荻野です。 私はコンサルタントとしてこれまで1,000名以上の方と面談させて頂きました。そして、直近2年間はIT業界専任担当であったこともあり、これまでに面談させて頂いた方の3割以上の方がIT系職種の方となります。 北海道外から北海道へのUIターンを検討され

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る