地域情報ブログ

イベント2023.01.06

ヴォレアス北海道の旭川ホームゲームを観にいきました(V2プロバレーボール)

こんにちは。リージョナルキャリア北海道スタッフです。

11月26(土)に旭川で行われたヴォレアス北海道のホームゲームを観にいきました。

大迫力の試合を間近で観ることができて、とてもわくわくしました!

札幌から無理なく日帰りできる距離なので、アクセスと会場の様子についてお伝えします。


会場

旭川市リアルター夢りんご体育館

住所:〒070-0901 北海道旭川市花咲町5丁目


20230106_2.png

引用:Googleマップ(最終閲覧日:2023年1月6日)


20230106_3.png

引用:公益社団法人 旭川市スポーツ協会HP「管理運営施設」(最終閲覧日:2023年1月6日)


会場までのアクセス(札幌駅~旭川駅)

私は札幌在住なので、札幌駅から出発して日帰りで往復しました。

札幌~旭川間は、1時間に1~2本の特急列車が出ています。乗車時間は90分です。

料金は、自由席ですと通常は片道4,690円ですが、自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)を購入すると、片道2,750円(往復5,500円)になるのでお得です。Sきっぷは有効期間が6日間なので、6日以内に往復する必要がありますが、今回は日帰りですので問題ありませんでした。


私は特急ライラックに乗って向かいました!


20230106_4.png

引用:JR北海道HP「列車ガイド 特急ライラック」(最終閲覧日:2023年1月6日)


その他の移動手段としては、高速バスがあります。料金は片道2,300円、往復割引で購入すると片道2,175円(往復4,350円)と電車よりもお得です。所用時間は雪のない4月~11月は125分、雪のある12月~3月は145分なので、電車よりもかかります。

車で高速道路を利用して移動する場合も、高速バスと近い時間がかかると思いますのでご参考ください。


会場までのアクセス(旭川駅~リアルター夢りんご体育館)

旭川駅からはバスの時間が合わず、タクシーで会場まで向かいました。

バスの場合は「旭川電気軌道」「道北バス」が運行しており、「花咲町4丁目」が最寄りバス停となります。しかしながら、本数が限られているため事前に調べていただくほうが安心です。


タクシーは旭川駅前にあるタクシー乗り場(イオンがある方の出口から出ると便利です)にたくさん停まっていたので、すぐに乗車できました。乗車時間は15分程度で、料金は1700円でした。

帰る際は、体育館近くでタクシーをすぐに見つけることができなかったので、タクシーアプリで呼びました。事前にアプリをインストールしておくと便利です(私はDiDiを利用しました)。


会場到着!試合会場へ

会場は土足厳禁であるため、上履きを持参していきました。昭和54年10月に開館した体育館なので、今年で43年になる建物ですが、とてもきれいな印象を受けました。

席数は、HPをみると2階固定観覧席だけで1,494席あるとのことなので、1階席も含めると3,000席くらいでしょうか。ネットなど視界を遮るものがなく、観覧席とコートがとても近く感じて驚きました。


1階席ですと、数歩先を選手が駆け抜けていますので、とても迫力があります!

試合前の練習時間は、ボールがどんどん飛んでくるので油断できませんが、地元の高校生バレーチームのみなさんが、ぶつからないようにボールをキャッチしてくれていました。


2階席ですと、コート全体を見ながら選手の顔を見ることができる距離ですので、動きがよく見えておもしろそうだなと思いました。


20230106_5.jpg

筆者撮影


試合はヴォレアス北海道がストレート勝利!

この日の対戦相手はヴィアティン三重でした。ユーモアあふれる演出(ヴィアティン三重の選手がヴォレアス選手のユニフォームを着て登場するなど)があり、会場の雰囲気をみなで盛り上げようとされる姿勢が素敵だなと感じました。


試合中は驚きの連続でした!プロバレーボールの試合はテレビでみたことしかありませんでしたが、球のはやさ、選手の俊敏さ、かけひきの攻防が見ていてとても面白かったです。

試合実況の方が詳しく解説してくれるので、ルールに詳しくない私でも試合展開についていくことができました。


この日の試合は、ヴォレアス北海道が3セットを先制してストレート勝利となりました!現在V2の順位は2位です。このまま勝ち進み、V1昇格をつかみ取ってくれることを信じて引き続き応援します!


最後に

今シーズンから、弊社ではヴォレアス北海道のスポンサー契約をしています。ホームゲームでは、リージョナルキャリア北海道のCMが流れますので、ぜひチェックしてください!


▼この日は、試合前の練習中に流れていました!エド監督に出演いただいております!


20230106_6.jpg

筆者撮影



お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

北海道スタッフ

バックナンバー

グルメ

2023.01.12

【マルトマ食堂】苫小牧でホッキ貝を堪能できる食堂│ホッキカレー

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの鈴木です。 先日、日帰りできる範囲でちょっと遠出して、美味しいものを食べたいと思いプランを練りました。今回の行き先は苫小牧です。 苫小牧といえば 甲子園で活躍した田中将大選手が所属していた駒大苫小牧高校で聞いたことがあるかもしれませんが、北海

グルメ

2022.12.23

行列必至!札幌限定スイーツ第二弾「生ノースマン」大丸札幌店

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント 笹本です。 今回は、行列必至の札幌限定スイーツ第二弾として「生ノースマン」というスイーツをご紹介します。 (第一弾はこちら:行列必至!札幌でしか買えない限定スイーツ「SNOW CHEESE (スノーチーズ)」) 「生ノースマン」は、パイ生地で

企業

2022.12.22

北海道のIT転職市場2022~スタートアップ(調和技研)編~

私はコンサルタントとしてこれまで1,000名以上の方と面談させて頂きました。そして、直近2年間はIT業界専任担当であったこともあり、これまでに面談させて頂いた方の3割以上がIT系職種の方となります。 北海道外から北海道へのUIターンを検討されているIT系職種の方から最も多い質問が「北海道のIT

グルメ

2022.12.21

北海道の年末年始│たいまつ滑走、口取り菓子、うま煮

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、佐々木です。 今年も残りわずかですが、みなさんはどのような1年を過ごされましたか?12月に入ると1年を振り返ったり、来年はどんな1年にしようかなと計画を立てたりする方も多いのではないかと思います。 また、移動制限のない年末年始は親戚一同集まり

グルメ

2022.12.16

北海道が生んだ大スターGLAYの聖地巡礼におすすめ!函館グルメスポット3選

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、伊藤です。 今回は私の出生地である北海道函館市の魅力をお伝えすべく、函館が生んだスターGLAYおすすめのグルメスポットについて発信させて頂きたいと思います。 函館が生んだ大スター・GLAY GLAYメンバーの「函館推し」は近年ますます顕

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る