地域情報ブログ

レジャー2022.11.29

旭山動物園へいきました│動物がイキイキ暮らす行動展示とは

こんにちは。リージョナルキャリア北海道スタッフです。


先日、日本最北の動物園である旭山動物園へ行きました。

ユニークな仕掛けで全国的に有名な同園は、動物たちとの距離が近く間近でイキイキ暮らす様子を見ることができました。

とても楽しむことが出来ましたので、その様子をお届けします。

旭山動物園とは

<立地>

札幌市中心部からは車で約2時間、JR旭川駅からは車で30分ほどの距離にあります。毎年140万人前後の方が来場するそうです。寒さから日本一環境が厳しい動物園とも言われています。


<行動展示>

旭山動物園の理念は「伝えるのは、命」です。

動物本来の行動や能力を最もよく知る飼育員たちが、動物たちが快適に過ごせる場所をとの思いで設計した施設や工夫した展示は、「行動展示」として全国や世界に知られるようになりました。

その特徴的な能力や行動、感性を発揮できる環境を作り、それを見せる展示方法を目指しています。


結果として「行動展示」と呼ばれるようになりましたが、元々は意図したものではなく、あくまで動物たちが快適に過ごせる環境を追求する中で生まれたアイディアでした。

画期的なアイディアや工夫で、生き生きとした動物の姿を見ることが出来ます。



▼アザラシが泳ぐ姿を間近で見ることができる円柱の水槽です

画像1.jpg

※画像引用:あさひやまどうぶつえんHP(最終閲覧日2022年11月29日)


画像2.png

筆者撮影(※以下、記載のない画像はいずれも筆者撮影)


<展示施設>

飼育動物にとって居心地が良く、それぞれが本来持っている能力や行動、感性を引き出すことを主眼に考えて施設の設計・建築されています。

傾斜地に立地する旭山の特性を生かし、限られた空間を有効活用する日本の動物園らしさを融合した新たな価値観を生み出した展示施設と各分野から高い評価を得ているそうです。


動物の様子


▼ライオン:過ごしやすいのか、岩の上で寝ていました

画像3.jpg

▼ユキヒョウ:肉球を下から観察できます

画像4.jpg

▼キリン:とても近い距離で草を食べている様子を観察できます

画像5.jpg

画像6.jpg

ヒグマ:突然ふちにいたトンボを食べ、来場者から歓声が上がりました

画像7.jpg

▼ホッキョクグマ:毛並みまではっきり見ることが出来ました

画像8.jpg

▼オランウータン:何やら熟考中です

画像9.jpg

終わりに

同園は、令和41111()から令和549()までが冬季開園期間です。

昨年の12月に誕生したホッキョクグマが初めて冬の屋外で活動する様子や、積雪期にはペンギンの散歩、そして、7月に誕生したレッサーパンダの仔や9月に誕生したライオンの仔の公開も始まりました。ぜひ足を運んでみてください。



参考ページ

旭川市 旭山動物園 ホームページ

https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/



お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

北海道スタッフ

バックナンバー

転職ノウハウ

2022.12.13

Uターン転職体験記~生活編~

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタント新井です。 私は日頃、北海道で転職を希望される方からご相談を承っている立場ではありますが、私自身にも転職の経験があります。2020年12月、32歳のときに東京から生まれ故郷である北海道札幌市にUターン転職をしました。 そこで、これからUター

レジャー

2022.12.06

札幌市内の子供連れスポット「月寒公園」

リージョナルキャリア北海道を運営するリージョンズ株式会社で「地方企業のデジタル化」に取り組んでいる八木健治です。 今日は、札幌の子連れスポットとして「月寒公園」を紹介します。 (写真:筆者撮影) 大人から子供まで楽しめる「月寒公園」 月寒公園(月寒=つきさむ)は札幌市豊平区にある公園です。 ※月寒の

企業

2022.12.02

北海道砂川が創業の地!人気化粧品ブランド「SHIRO」のものづくりストーリー

こんにちは。コンサルタントの宮崎です。 今回は北海道発企業の中から、自然由来の化粧品ブランド「SHIRO」を企画製造・販売している株式会社シロをご紹介します。 会社について 1989年に北海道砂川で観光土産品の製造・卸として創業しました。当時はハーブや石鹸などの通信販売や、ジャムやドレッシングなどの

レジャー

2022.12.01

日本最大級の淡水魚水族館「サケのふるさと 千歳水族館」

リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、福澤です。 今回は親子で楽しめる札幌近郊の場所として、日本最大級の淡水魚水族館「サケのふるさと 千歳水族館」をご紹介します。 千歳水族館設立の経緯 遡ること北海道庁庁舎(赤レンガ庁舎)が落成した明治21年。サケ・マス孵化場が千歳川に設置された当初、周辺には

レジャー

2022.11.25

Now in Taiwan!台湾帰省の速報

リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、陳華儀です。 私はいま、台湾に帰省しています。台湾でもリモートワークができるように調整してくれた会社に本当に感謝です。三年ぶりに台湾に帰ってきましたので、今の状況や新発見などをお届けできればと思います。 ※2022年11月10日時点の状況です。 札幌⇔

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る