地域情報ブログ

その他2022.10.25

【ヴォレアス北海道】オフィシャルサポーターになりました

画像1.png

※画像引用:ヴォレアス北海道HP(最終閲覧日:2022年10月25日)


こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント新井です。

リージョンズ株式会社は、プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」の2022-23年シーズン、オフィシャルパートナーになりました。今後、多方面から提携を進めて参ります。

ヴォレアス北海道について

株式会社VOREASが運営する、日本初のプロバレーボールチームです。

北海道旭川市に拠点を置いており、ホームゲームは主に旭川市リアルター夢りんご体育館で行われています。

同社は「未だ見ぬ熱狂と誇りの共創」をミッションにライブエンタメ事業(スポーツ)、環境事業、食品業などボーダレスに事業を展開しています。

ホームゲームで提供飲食物の完全シュガーフリー・添加物フリーを実現し、20219月にはプロスポーツチームとして初となる具体的なアクションを盛り込んだ環境宣言である「VOREAS GREEN DEAL宣言」を発表しました。


-------------------------------------------------

会社名:株式会社VOREAS

代表者:代表取締役社長 池田 憲士郎

設立日:2017111

所在地:〒070-0842 北海道旭川市大町26丁目21−482 HOKUO LAB 2F

ホームページ(最終閲覧日:2022年10月25日)
-------------------------------------------------



画像2.jpg

※画像引用:旭川市リアルター夢りんご体育館(最終閲覧日:2022年10月25日)

VOREAS北海道のミッション、ビジョン、バリュー

以下、同チームHPから引用する形でお伝えします。


------------------

ミッション 未だ見ぬ熱狂と誇りの共創

VOREASのミッションは我々だけでは完結しません。それはVOREASに関わる全ての皆様と共に未だ見ぬ"熱狂""誇り"を創り上げたいと考えているからです。我々と皆様が互いに影響し合うことで、誰も想像できなかった未来を創造できると信じています。皆様に応援され、影響し合える関係になれるよう、今後もVOREASは成長を続けていきます。


ビジョン < ACTION (モアアクション)

VOREASが目指すべき未来を達成させる為に、積極的にアクションを起こす人を称賛する組織でありたいと思っています。何事も一つのアクションを起こすまでに数多くの障壁があります。だからこそ、アクションを起こした皆様を我々は称賛します。我々はアクションを恐れない。


バリュー

世界基準:

VOREASは創業当時から一貫して"世界基準"をキーワードに努めてきました。

どんな事柄にも妥協せず、PHILOSOPHYに基づいた様々な事業展開を通し、その価値をVOREASから世界へ伝えていく義務があると思っています。


VOREASから皆様へ:

VOREASと伴走することで、あらゆる皆様の持つ価値を最大化し、共に課題解決へ取り組み、その成果を社会に還元していきます。


現在から未来へ:

我々の現在が、我々の未来を創ります。

あなたはどのような未来を生き、どのような未来を残したいですか?VOREASは持続可能な未来に向けて、一歩ずつ取り組んでいきます。


※情報引用:ヴォレアス北海道HP「philosophy」(最終閲覧日:2022年10月25日)

------------------

リージョンズとしての共感(1)地方創生のための活動

同チームは、旭川を中心に道北エリアの企業や自治体、教育機関と様々なかたちで関係を構築されています。

弊社は道外から北海道へUターンしたいという意向の方に多くご登録いただいており、特に道北エリアを希望されている方とのシナジーを期待しています。


また、池田社長自身は故郷である旭川へUターンした経験をお持ちです。同チーム運用を通して「旭川への恩返し」「子どもの選択肢を増やしたい」という熱い思いを持たれています。 (note記事より)

この思いに共感し、北海道の未来を創るための取り組みを行ってまいります。

リージョンズとしての共感(2VOREAS GREEN DEAL宣言について

プロスポーツチームとしての初のこの宣言は、スポーツという「健康的」「クリーン」という社会的なイメージに反して、イベントを通して、排出される飲食物の容器、レジ袋、紙チケットなど多くの「ゴミ」が排出されていることや、大量の砂糖や添加物が使用されたジュースや高カロリーなスナックが当然のように提供されていることに違和感を持ったところからスタートしています。


「地球環境」と「ヒトの健康」の両方を守り、誰もが安心してスポーツを楽しむことができる未来」「我々が残すべき持続可能な未来」のために活動する、ことを目指して発表されました。


この宣言はパートナー企業やサポーターに対してもアクションを実行してもらうことを前提としており、2030年までに弊社としても何らかのアクションをとっていく必要があります。


よりよい地球環境を目指して、共に取り組んでまいります。

リージョンズとしての共感(3Uターン選手の活躍を祈って

2022-23シーズンから、旭川市出身のリベロ、外崎航平選手(25歳)が加入されます。

弊社はUIターンの転職支援に強みがある転職支援会社であり、北海道に帰ってきて活躍される仲間が増えることに喜びを感じています。

今シーズンから加入というのも何かのご縁かと思います、この度のUターンが良いものとなることを願っています。

チーム成績について

2019-20シーズン、V1昇格をかけて戦う入れ替え戦出場の権利を得られる順位だったものの、コロナの影響でリーグが打ち切り、入れ替え戦も中止となりました。


2020-21シーズンは入れ替え戦へ出場するも敗退、2021-22シーズンは271敗(勝利のうち半分がストレート勝ち!)でV2初優勝。

3度目の正直で入れ替え戦に挑んだ結果は、2試合ともにフルセットの戦いで11敗でした!しかしながら、総得点を総失点で割った得点率の差で惜しくもV1昇格を逃しました。


今シーズンこそは、V1昇格を達成すると信じ、リージョンズはヴォレアス北海道を応援してまいります。

お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

コンサルタント 
新井 太樹

バックナンバー

レジャー

2023.01.24

冬のウトナイ湖(苫小牧市)で渡り鳥・白鳥を観る!

こんにちは。リージョナルキャリア北海道コンサルタントの辻井です。 北海道は様々な種類の渡り鳥を見ることができる地域で、夏を北のシベリアで過ごした鳥たちが冬を越すために日本などのアジアに南下する際に、北海道を通過するからだそうです。その渡り鳥の中でも、札幌近郊の苫小牧市・ウトナイ湖で観察できる白鳥を

イベント

2023.01.20

誰もが創る楽しみを。~文学フリマ札幌~

こんにちは、リージョナルキャリア北海道のスタッフです。 文学とは何か、と問われると皆さんは何を想像するでしょうか。多くの方は小説や詩といった、文字で表現されたものを思い浮かべるかもしれません。 辞書で調べると「思想や感情を、言語で表現した芸術作品。詩歌・小説・戯曲・随筆・評論など。文芸。」と最初に

レジャー

2023.01.17

札幌のスキー事情│子供のスキー授業までにすることは?

こんにちは、リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、千葉です。 今回は札幌のスキー事情について、子育て期に焦点を当ててお届けします。 私が経験した学生時代のスキー授業 私は札幌生まれ・札幌育ちです。スキーには幼い頃から親しんできました。私の通っていた小学校は、学校の裏に市営のスキー場があり

グルメ

2023.01.12

【マルトマ食堂】苫小牧でホッキ貝を堪能できる食堂│ホッキカレー

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの鈴木です。 先日、日帰りできる範囲でちょっと遠出して、美味しいものを食べたいと思いプランを練りました。今回の行き先は苫小牧です。 苫小牧といえば 甲子園で活躍した田中将大選手が所属していた駒大苫小牧高校で聞いたことがあるかもしれませんが、北海

イベント

2023.01.06

ヴォレアス北海道の旭川ホームゲームを観にいきました(V2プロバレーボール)

こんにちは。リージョナルキャリア北海道スタッフです。 11月26(土)に旭川で行われたヴォレアス北海道のホームゲームを観にいきました。 大迫力の試合を間近で観ることができて、とてもわくわくしました! 札幌から無理なく日帰りできる距離なので、アクセスと会場の様子についてお伝えします。 会場 旭川市リア

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る