地域情報ブログ

グルメ2022.10.13

道産食材とワインを楽しむ│一日かぎりの「畑でレストラン」に参加しました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの宮崎です。

先日「畑でレストラン」というイベントに参加しました。

とてもユニークかつ、美味しく勉強になるイベントでしたので、参加体験をお伝えします。

「畑でレストラン」とは?

生活協同組合コープさっぽろが主催しているイベントです。

「畑ってなんだろう?」というのが私の第一印象でしたが、農家の畑やワイナリーにシェフを招いて一日限りのレストランを開催するものです。

大きく、畑を見学する「ファームツアー」と、畑で採れたその食材を使ったその日限りの「スペシャルランチ」の2部構成です。

生産者を応援しながら消費者とつなげることや、大人の食育をコンセプトとした企画です。

抽選による完全予約制でして、2022年の募集チラシはこちらです。


画像1,2.png

※引用:COOP SAPPORO HP「『畑でレストラン2022』開催のお知らせ」(最終閲覧日:2022年10月13日)

ワインを楽しめるツアーに参加

私が参加したのは「そらちワイン街道スペシャル」です。岩見沢市にある「宝水ワイナリー」を訪れ、空知の食材とワインを楽しめるツアーを選びました。

ご存じの方も多いと思いますが、北海道はワインの産地として知名度が高まりつつあります。

この空知管内には6つのワイナリーと多くのヴィンヤード(ぶどう畑)があり、北海道でも指折りのワイン産地です。

「宝水ワイナリー」は空知を代表するワイナリーの一つで、葡萄栽培・醸造・販売とトータルでワインづくりに取り組んでいます。

積雪2mを超える雪国でのワイン造りにチャレンジしており、約3万本のぶどうの木を栽培しています。取り扱うぶどうの品種は、ピノノワール、シャルドネ、ケルラー、バッカスなど多品目にわたります。

ちなみに、大泉洋さん主演の映画「ぶどうのなみだ」のロケ地となったのが宝水ワイナリーです。ロケ地巡りとして訪れる方も多いと聞きました。

さて、ここからツアー内容です。

宝水ワイナリーに出発

950に札幌駅近くのホテル前から貸し切りバスで出発しました。参加者は全部で30名ほどです。

1100に現地に到着しました。のどかなブドウ畑と古民家を改修したというワイナリーの中を散策しました。

写真はワイナリーです。建物の中ではワインや雑貨を販売しており、2階からはのどかな風景を眺める事ができました。

横の小さな小屋は「ぶどうソフト」というソフトクリームを販売しています。


画像3.jpg

※以下、写真はいずれも筆者撮影


のどかなブドウ畑が広がっていました。


画像4.jpg

一日限りのレストラン


ワイナリーの敷地内にキッチンカーが一台停まっており、その横にテントが数台設置されていました。

テントの下では食事の準備がされており、ワインがたくさん並んでいるのが見えます。


画像5.png
画像6.jpg

席は屋根があり、雨天も安心です。

二人用のテーブルと椅子、かわいらしいチェックのテーブルクロスがセッティングされており、ゆっくりとランチを楽しめる雰囲気でした。


画像7.png


席に着いた後は、宝水ワイナリーの二代目 倉内社長と、札幌のイタリアンレストランで活躍されているorizzonte(オリゾンテ)の平野シェフからのご挨拶がありました。


画像8.png


その後、倉内社長とブドウ畑の中まで案内していただきました。

ブドウを間近で見ながら、倉内社長がワイン造りの想いや歴史、様々な有名人が訪れているお話やご苦労話など、ざっくばらん雰囲気で沢山お話してくださいました。

気候や環境の変化に対応しながら大切に育てられたぶどうでワインを作られていることや、そらちワインの知名度をあげるために努力されていることが伝わりました。


画像9.jpg
画像10.jpg

ブドウは数列ごとに品種が違い、収穫時期も違うそうですが、順調に実っているブドウを見る事ができました!

スペシャルランチ

1200にランチがスタートしました。


今回は、空知産・北海道産の食材をメインに使った、宝水ワイナリーのワインに合うメニューを考案されたと聞きました。

前菜からデザートまで、それぞれに合うグラスワインも5種頂けるセットを頼みました。


画像11.jpg


  • 1.前菜 南幌町の野菜 とうもろこしのパンナコッタ ウニとあさりのジュレ
  • 2.・栗山町【酒井農場】平飼い卵 と由仁町【北井農園】原木椎茸、セミドライトマトのフリッタータ ・上富良野町【上富良野工房】地養豚のテリーヌ ・噴火湾産ホタテとオクラのタルタル バジル風味
  • 3.パスタ 滝川合鴨のボロネーゼ メッツェマニケ
  • 4.メイン 栗山町【菅野牧園】黒毛和牛ザブトンのローストビーフ トリュフバターソース
  • 5.デザート 栗山町【湯地の丘自然農園】苺のマチュドニア カスタードソース

画像12.jpg

前菜:とうもろこしのパンナコッタは甘味があって、ウニとアサリのジュレが磯の香りと風味があり、贅沢な一品でした。


画像13.jpg

前菜:3種盛り合わせですが、どれも素材の味が活かされていました。豚のテリーヌはボリュームがありますが、さっぱりとして香りにクセがなかったです。


画像14.png

パスタ:ボロネーゼにあえて鴨肉を使ってさっぱりと仕上げたそうで、宝水ワイナリーの赤ワインに合わせたとのことでした。濃厚さとトマトソースの酸味がバランスよく仕上がっていました。


画像15.jpg

メイン ローストビーフはとても柔らかくてびっくりしました。トリュフとバターの香りの濃厚さはインパクトでした。


画像16.jpg

デザート 苺の酸味とメレンゲの焼き菓子のさっくり感が爽やかでした。


ゆっくり2時間かけてランチを楽しみ、ワインも5杯飲んで大変満足でした。

途中から、雨が降り始めましたが、テントの下では濡れずに楽しめました。

スタッフの皆さんは雨の中は大変だったと思いますが、最後まで笑顔でおもてなしをしてくださり、とても心地よい時間を過ごすことができました。

スタッフの方は実はコープさっぽろの社員の方で、普段は店舗のお仕事をされています。

最後に、お菓子のお土産をいただき、バスに乗り込み札幌へと向かいました。

1530に札幌駅近くに到着し、解散となりました。

おわりに

今回のイベントは大満足の内容でした。

非日常な風景の中、美味しい食材を使ったメニューをゆっくりと楽しむことができるので、癒し効果が非常に高くおすすめです。

生産者さんのお話を聞く事も、貴重な経験でした。地域を元気にすること、環境の事を考えるきっかけや、普段のお子さんの食育にも活かせそうなど、いろいろと思うことがありました。

毎年、抽選申し込み期間が4月頃にスタートするようです。ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

畑でレストラン 公式サイト

お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

コンサルタント 
宮崎 美晴

バックナンバー

レジャー

2022.10.28

稚内への330kmの旅~そこにいたのは〇〇でした~

こんにちは、リージョンズ北海道のスタッフです。 8月某日。ふと思い立ち、稚内へ行きました。 移動は車で片道5時間 稚内市はご存知の通り、日本最北端の市町村です。札幌からは329km、車で約5時間ちょっとです。 公共交通機関だとJR、高速バス、あるいは飛行機でもアクセスすることができます。 今

その他

2022.10.25

リージョンズはヴォレアス北海道を応援しています

※画像引用:ヴォレアス北海道HP(最終閲覧日:2022年10月25日) こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント新井です。 リージョンズ株式会社は、プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」の2022-23年シーズン、オフィシャルパートナーになりました。今後、多方面から提携を進め

その他

2022.10.21

【こんなところで?】札幌中心部のオフィス街で養蜂を体験!

ここは札幌市・大通エリアの中心地から目と鼻の先の、とあるビル。 エレベーターに乗って、屋上へ行くとそこに広がっていたのは... こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント 福澤です。 「ブンブーン」「ブンブーン」 ビルの屋上に着いた途端、ひっきりなしに音が聞こえてきます。 そう、

レジャー

2022.10.20

観光的視点から見る北海道大学の魅力ご紹介

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの辻井です。 私はちょうど20年前の2002年に北海道大学を卒業しました(大学院卒)。 北海道大学は前身である札幌農学校時代から数えると146年の歴史を持つ大学であり、その成り立ち、研究、学部、キャンパスなど様々な切り口から見ることができます

イベント

2022.10.17

北海道のIT転職市場2022~イベント編・NoMaps2022のご紹介~

リージョナルキャリア北海道のコンサルタント荻野です。 私はコンサルタントとしてこれまで1,000名以上の方と面談させて頂きました。そして、直近2年間はIT業界専任担当であったこともあり、これまでに面談させて頂いた方の3割以上の方がIT系職種の方となります。 北海道外から北海道へのUIターンを検討され

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る