地域情報ブログ

転職ノウハウ2022.03.07

北海道 ITエンジニア・社内SEの転職事情

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント荻野です。今回は、北海道のITエンジニアの転職事情についてお伝えしていきます。

北海道ITエンジニア・社内SEの転職事情(red).png

北海道でのITエンジニアの需要は?

市場全体では、20代のITエンジニアはどんなキャリアでもニーズは強いと言えます。リージョンズがメインで転職支援を行っている30代・40代に限ると、とくに札幌ではプレイングマネージャーの需要が高くなっています。一方で、いわゆる手を動かしてコードを書いた経験が少ないエンジニアの需要は少ないのが現状です。マネジメント特化型のキャリアを積んでこられた方がいざ転職しようとすると、苦戦する傾向があります。

社内SEの転職事情は?

北海道では、ここ一年くらいで社内SEのニーズが非常に増えました。ただし、社内SEとは言え、ある程度は手を動かした経験があることが前提となっています。最近では、とくにDXを推進できる社内SEを採用したいという企業が増えています。

また転職を希望する方からも「SIerにいるけどDXをやりたいから社内SEに転身したい」という問い合わせが増えてきた、と感じています。以前は社内SEに対して「仕事が楽そう」というイメージをもつ転職希望者もいましたが、最近はほぼいません。アグレッシブにDXをやりたいから社内SEになりたいという方がほとんどです。

北海道のIT業界の特徴は?

北海道は天災リスクと人件費の関係でニアショア開発の拠点になりやすく、多くのSIerがあります。もちろん、多いからといって誰でも転職できるわけではなく、前述した経験や能力がないと難しいと言えます。また、以前は東京に比べると給与が下がってしまうことが多かったのですが、最近では東京以上の給与や待遇を備える会社も増えてきています

北海道へのUターン転職を考えるITエンジニアの方へ

首都圏と地方では求められるスキルが違うので、若いうちから意識してキャリアを構築していくのが大切だと言えます。20代で手を動かす仕事から離れたら危険信号です。技術を磨き続ければ、仕事も待遇も水準を落とさないUターン転職ができますよ!

北海道のIT業界に転職を考えている方はぜひ一度相談にいらしてください。

お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

コンサルタント 
荻野 智史

バックナンバー

レジャー

2022.10.28

稚内への330kmの旅~そこにいたのは〇〇でした~

こんにちは、リージョンズ北海道のスタッフです。 8月某日。ふと思い立ち、稚内へ行きました。 移動は車で片道5時間 稚内市はご存知の通り、日本最北端の市町村です。札幌からは329km、車で約5時間ちょっとです。 公共交通機関だとJR、高速バス、あるいは飛行機でもアクセスすることができます。 今

その他

2022.10.25

リージョンズはヴォレアス北海道を応援しています

※画像引用:ヴォレアス北海道HP(最終閲覧日:2022年10月25日) こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント新井です。 リージョンズ株式会社は、プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」の2022-23年シーズン、オフィシャルパートナーになりました。今後、多方面から提携を進め

その他

2022.10.21

【こんなところで?】札幌中心部のオフィス街で養蜂を体験!

ここは札幌市・大通エリアの中心地から目と鼻の先の、とあるビル。 エレベーターに乗って、屋上へ行くとそこに広がっていたのは... こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント 福澤です。 「ブンブーン」「ブンブーン」 ビルの屋上に着いた途端、ひっきりなしに音が聞こえてきます。 そう、

レジャー

2022.10.20

観光的視点から見る北海道大学の魅力ご紹介

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの辻井です。 私はちょうど20年前の2002年に北海道大学を卒業しました(大学院卒)。 北海道大学は前身である札幌農学校時代から数えると146年の歴史を持つ大学であり、その成り立ち、研究、学部、キャンパスなど様々な切り口から見ることができます

イベント

2022.10.17

北海道のIT転職市場2022~イベント編・NoMaps2022のご紹介~

リージョナルキャリア北海道のコンサルタント荻野です。 私はコンサルタントとしてこれまで1,000名以上の方と面談させて頂きました。そして、直近2年間はIT業界専任担当であったこともあり、これまでに面談させて頂いた方の3割以上の方がIT系職種の方となります。 北海道外から北海道へのUIターンを検討され

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る