地域情報ブログ

イベント2012.06.13

ライラック祭り

皆様こんにちは、リージョナルキャリア北海道の広報部長・福澤です。今回は、毎年5月末に札幌・大通公園を中心に行われる『ライラック祭り』の話をしたいと思います。

ライラック祭りは、今年でなんと54回目、札幌に初夏の訪れを知らせるイベントとなっております。ライラックという木は、道外の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、ヨーロッパ原産で北海道では4~5月に紫色・白色などの花を咲かせ、香りがよく香水の原料ともされます。

1889年(明治23年)、キリスト教の伝道師及び教育者で、札幌の女子教育の発展に大きく貢献した米国人サラ・クララ・スミスという方がアメリカ合衆国から持ち込んだものが、札幌市におけるライラックの始まりであるとされています。

ライラックまつり (1).jpg


ライラックは、今から52年前の昭和35年に、市民投票により「札幌の木」に選ばれました(ちなみに「札幌の花」はすずらん)。そのライラックが約400本も咲く大通公園で、苗木のプレゼントや、記念植樹、ワインガーデン、喫茶コーナー、音楽隊演奏などが行われるのがライラック祭りです。今回は、近年その主要イベントとなっているワインガーデンにスポットをあてたいと思います。

2005年の第一回目開催を皮切りに"大通は花とワインのテーマパーク"をコンセプトに開催する北海道産ワインと食の味覚体験型イベントです。北海道のワインツーリズムの架け橋としてワインと食が織成す異文化交流の場を創造、発信しています。

北海道は、加工専用醸造用ぶどうの生産量が日本一で、梅雨や台風の影響が少ない北海道の夏は、湿度が低く昼夜の寒暖差が激しいのが特徴で、実はこうした気候はヨーロッパ系ぶどうの栽培にとって最適な条件なんだそうです。そういった背景のもと、北海道では有力なワイナリーが多く誕生しているとのことです。

では、そのワインガーデンをレポートいたします!!

ライラックまつり (2).jpg

ライラックまつり (3).jpg

ライラックまつり (4).jpg

ライラックまつり (5).jpg


都心のど真ん中で、待ちに待った初夏の日差しのもと、日常をしばし忘れて北海道産のワインに酔いしれる・・・、そんな贅沢なひとときを過ごさせて頂きました!

札幌では、このライラック祭りが開催されるころから、さわやかな夏が始まります。

バックナンバー

レジャー

2022.10.28

稚内への330kmの旅~そこにいたのは〇〇でした~

こんにちは、リージョンズ北海道のスタッフです。 8月某日。ふと思い立ち、稚内へ行きました。 移動は車で片道5時間 稚内市はご存知の通り、日本最北端の市町村です。札幌からは329km、車で約5時間ちょっとです。 公共交通機関だとJR、高速バス、あるいは飛行機でもアクセスすることができます。 今

その他

2022.10.25

リージョンズはヴォレアス北海道を応援しています

※画像引用:ヴォレアス北海道HP(最終閲覧日:2022年10月25日) こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント新井です。 リージョンズ株式会社は、プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」の2022-23年シーズン、オフィシャルパートナーになりました。今後、多方面から提携を進め

その他

2022.10.21

【こんなところで?】札幌中心部のオフィス街で養蜂を体験!

ここは札幌市・大通エリアの中心地から目と鼻の先の、とあるビル。 エレベーターに乗って、屋上へ行くとそこに広がっていたのは... こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント 福澤です。 「ブンブーン」「ブンブーン」 ビルの屋上に着いた途端、ひっきりなしに音が聞こえてきます。 そう、

レジャー

2022.10.20

観光的視点から見る北海道大学の魅力ご紹介

こんにちは。リージョナルキャリア北海道、コンサルタントの辻井です。 私はちょうど20年前の2002年に北海道大学を卒業しました(大学院卒)。 北海道大学は前身である札幌農学校時代から数えると146年の歴史を持つ大学であり、その成り立ち、研究、学部、キャンパスなど様々な切り口から見ることができます

イベント

2022.10.17

北海道のIT転職市場2022~イベント編・NoMaps2022のご紹介~

リージョナルキャリア北海道のコンサルタント荻野です。 私はコンサルタントとしてこれまで1,000名以上の方と面談させて頂きました。そして、直近2年間はIT業界専任担当であったこともあり、これまでに面談させて頂いた方の3割以上の方がIT系職種の方となります。 北海道外から北海道へのUIターンを検討され

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る