地域情報ブログ

その他2023.06.21

北海道と東京の物価比較「地方は物価が安いってホント?」

こんにちは。リージョナルキャリア北海道スタッフです。

北海道へ移住を検討されている方が気になるポイントとして「首都圏と比べて物価は安いのか?」「光熱費はどのくらい違うのか?」という点があ挙げられます。

そこで今回は、北海道と東京の物価比較を「食品」「光熱費」「家賃」「保健・医療」「交通・通信」「教育」「教養・娯楽」の項目でまとめてみたいと思います。

食品編

代表的な品目をピックアップして比較してみました。

▼2023年5月平均

20230620_03_01.png

※情報引用
東京都の統計「東京の物価 令和5年(2023年)5月分 統計表」(最終閲覧日2023年6月20日)
北海道HP「物価情報(消費者安全課)」(最終閲覧日2023年6月20日)

じゃがいもは全国の総生産量のうち77.5%を北海道で生産していることもあり、価格が安くなっています。他にも生産量の多いアスパラガス、人参、玉ねぎ、白菜、キャベツは安く購入しやすい野菜です。

北海道のスーパーでは北海道産の野菜を多く扱っていますので、新鮮でおいしい野菜が手に入りやすいことは魅力なのではないでしょうか。

しかしながら、品目により多少の違いはあるものの、全体でみると北海道と東京で大きな価格差はありませんでした。

光熱費編

▼平均的な月あたりの支出データ

20230620_04.png

※情報引用:電気プラン乗換.com「電気・ガス・水道料金の平均額」(最終閲覧日2023年6月20日)

北海道はガス・水道代が東京に比べて安く、電気代は高い結果となりました。

しかしながら、家の滞在時間や家の広さ・間取り、さらには北海道で最も光熱費がかさむ冬期をどのように過ごすのか、ということによって大きく変動します。

よって光熱費は、各家庭の生活スタイルなど、個別の要素の影響が大きいと言えるでしょう。

※北海道のライフスタイルや光熱費をテーマにしたブログはこちら

札幌で猫と暮らす│リアルな冷房・暖房事情|リージョナルキャリア
thumbnail
北海道へのU・Iターン転職を支援するリージョナルキャリア北海道がお届けする地域情報・キャリア情報ブログです『札幌で猫と暮らす│リアルな冷房・暖房事情』/リージョナルキャリアは「大切な人のそばで、らしく暮らす。心が安らぐ街で、あつく働く。」をテーマに、地方での理想的なキャリアの実現を支援しています。
https://www.regional.co.jp/staffblog/detail/13502

家賃編

続いて、北海道札幌市内の各区と東京都の一部区で家賃を比較します。

▼札幌市(表をクリックすると別ウィンドウで拡大表示できます)

20230620_05.png

情報引用:SUUMO北海道版「北海道の家賃相場情報」(最終閲覧日2023年6月20日)

▼東京都(表をクリックすると別ウィンドウで拡大表示できます)

20230620_06.png

情報引用:SUUMO関東版「東京都の家賃相場情報」(最終閲覧日2023年6月20日)

ワンルームでも2~3倍ほどの違いがありますが、3LDK以上になると4~8倍ほどの違いがあります。札幌の3LDK以上と、東京のワンルームで比較しても札幌の方が安い傾向になります。

食費や光熱費とは異なり、大きな差があることが分かります。特に家が広くなるほど差が顕著になりますね。

その他

「保健・医療」「交通・通信」「教育」「教養・娯楽」の項目で小売物価統計調査のデータをまとめました。この調査は、総務省が実施しているものであり商品の小売価格、サービスの料金及び家賃を、店舗及び事業所を対象に調査しているものです。

「0」が全国平均値でありそれを超えると平均よりも高く、マイナスの数値であると安いということです。

▼2021年の調査結果

20230620_07.png

参考情報:総務省統計局「小売物価統計調査(構造編)年報 2021年」(最終閲覧日2023年6月20日)

こちらは4項目ともに北海道の方が安いという結果でした。

中でも「教育」「教養・娯楽」の差が大きくなっています。これはお受験事情や教育環境、娯楽施設などが東京と北海道では異なっていることが影響しているのではないでしょうか。

まとめ

各項目で物価に違いはありますが、特に異なるのは住居にかかる費用でした。食品代は北海道産の野菜を多く取り入れるなど工夫次第で費用を抑えることができるかもしれません。また、光熱費についても暖房器具や過ごし方の工夫で抑えることができます。

教育環境や娯楽施設は東京と北海道ではそもそもの環境が異なるため、一概に比較することは難しいかもしれません。

北海道と東京で暮らす良さや魅力はそれぞれ異なります。私たちはご自身やご家族にとってより良い環境が選択できるよう、そのお手伝いをしたいと考えています。

北海道エリアを担当するコンサルタントは全員北海道在住です。暮らしのリアルな情報について直接お伝えすることも可能です。お気軽にご相談ください。


▼北海道専任のコンサルタントへのキャリア相談はこちら

個別キャリア相談会 開催一覧

▼北海道の公開求人はこちら

北海道求人 一覧

この記事を書いた人

北海道スタッフ

バックナンバー

企業

2024.05.31

【企業紹介】気球による宇宙遊覧フライトの商業運航を目指す「株式会社岩谷技研」の求人情報

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 今回は、江別市に本社・開発拠点を持つ宇宙ベンチャー企業「株式会社岩谷技研」の求人を紹介します。 ※情報参照:岩谷技研HP、 PR TIMES/株式会社岩谷技研 この投稿をInstagramで見る

企業

2024.05.30

Rapidus株式会社(ラピダス)の北海道千歳勤務(リモート含む)求人まとめ

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 以前からブログでも紹介させていただいており、Rapidus(ラピダス)社の採用に関して、多くのお問合せをいただいております。 これから北海道において採用が活発化するRapidus社の求人一覧をまとめましたので、ご応募を考えられて

企業

2024.04.08

【企業紹介】地域と共に歩む、コープさっぽろの改革スピリットとDX推進

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、宮崎です。 「コープさっぽろ」と聞くと、地元の多くの方はまずスーパーを思い浮かべることでしょう。 実際、帝国データバンク北海道支店(*1)によると、コープさっぽろはの2007年~2019年まで北海道のスーパーストア売上高ランキング13年連続「第

その他

2024.03.29

【現地レポート】上士幌町の先端技術を駆使したまちづくりの現場を見てきました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、千葉です。 先日、上士幌町にワーケーションに行ってきました。 2月に実施した斜里町ワーケーションと同様に、北海道上士幌町デジタル推進課 梶達課長に弊社主催 RESIBON BAR にご登壇いただいたことをきっかけに今回のワーケーションが実現しま

イベント

2024.03.28

「北海道コンフェクトグループの成長法則とこれからの未来」と題したオンラインセミナーを開催しました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、伊藤です。 リージョナルキャリア北海道は、去る2024年3月21日(木)、「北海道コンフェクトグループの成長法則とこれからの未来」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。 今回はセミナーの内容を抜粋してお伝えします。 開催背景 「北海道コン

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る