地域情報ブログ

レジャー2023.03.06

札幌で楽しむアナログゲームの世界

【OGP】20230302_寺島法子北海道スタッフ(北海道) - コピー.jpg


こんにちは。リージョナルキャリア北海道スタッフです。

新型コロナウイルスの影響でここ数年間は「おうち時間」への関心が高まっていますね。そんな中、特に注目を集めたものの一つが「アナログゲーム」です。今回はそんなアナログゲームに北海道札幌市という視点を加えてご紹介します。


アナログゲームとは

ひとくちにアナログゲームといってもいろいろな種類がありますが、言葉の意味としてはコンピュータを使わないゲーム全般の名称を指し、主に、家庭用コンピュータゲームなどと対比するために使われる言葉として使われます。

例えばチェス、オセロ、将棋などのボードゲーム、トランプや花札などのカードゲームなどが挙げられます。人生ゲームやすごろく、TRPG、または野外遊びも広義には含まれています。昨今では複数人のコミュニケーションゲームである「人狼ゲーム」や「マーダーミステリー」が流行しており、テレビでも特集をされるなど注目を集めています。実際に体験した方も多いのではないでしょうか。


これらを全て説明すると膨大な量になってしまいますので、今回の記事は特に「ボードゲーム」と呼ばれるテーブルを囲んで遊ぶゲームを中心にお話しします。


ボードゲームで遊んでみたい

ボードゲームは一人でも遊べるものもありますが、複数人でワイワイ遊ぶのもまた楽しいひとときです。友人と時間を合わせて家に集まる、ということができれば良いものの、なかなか時間が合わない......という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

また、ボードゲームを持っていないけれど遊んでみたい、という方もいらっしゃることと思います。そういう方にお勧めなのがボードゲームカフェです。


ボードゲームカフェの良い所は、「たくさんボードゲームがある」「店員がルール説明をしてくれる」「一人でふらっと立ち寄れる」ことです。一人で立ち寄っても他のお客さんと一緒にテーブルを囲みゲームを楽しむことができるので、「友達を用意しなければならない」という最初のハードルがきれいに無くなるのが嬉しい所です。


さて、札幌にもボードゲームカフェはいくつかあります。


①ゆこる https://yucoru.jp/

札幌市中央区南1条西5丁目16 プレジデント松井ビル地下1階

地下鉄大通りから徒歩3分の好立地!謎解きも遊べます。


画像1.png

※画像引用:ゆこるHP「BLOG はじめまして、ゆこるさんです!」(最終閲覧日2023年3月6日)


②boardgame shop friends http://friends.candypop.jp/boardgame

札幌市中央区南1条東2丁目1-3

寝転んでゲームができるカーペット席が魅力!


※オンラインでも遊べます

札幌市の視点からは離れますが、ボードゲームはオンラインでも遊べるものが沢山あります。「BGA(ボードゲームアリーナ)」というサイトでは、数多くの有名ボードゲームをルール説明から体験することができます。また、昨今はゲーム制作会社がアプリや家庭用ゲーム機でボードゲームを遊べるようにしているものもあります。任天堂がSwichで発売した「世界のアソビ大全51」は大流行しました。


※脱出ゲームで遊びたい!

脱出ゲームとは、複数人の体験型のアナログゲームです。チームを組んで謎解きにチャレンジし、クリア条件を満たすことを目標にします。ゲームごとにコンセプトが定められていることが多く、名探偵コナンなど有名作品とコラボレーションしているものもあります。クリア成功率は5~10%。

札幌では脱出ゲーム常設会場の「SCRAP」で気軽に楽しむことができます。地下直結の会場のためアクセス抜群。一人で参加しても自動的に他の参加者とチームを組むことができるので安心です。


SCRAP 札幌市中央区南1条西4丁目13 日之出ビル8F

https://realdgame.jp/ajito/sapporo/

ボードゲームを買ってみたい

ボードゲームを遊んでみて、いざ自分も手元に置きたい!と思ったときはどうすれば良いでしょうか。実は意外と様々な所で購入することができます。


①オンラインショップ

Amazonや楽天などの総合ショップに加えて、ボードゲーム専門のオンラインショップも複数存在しています。お目当てのゲームが既にある時は特に便利な方法です。


②店舗

札幌にもボードゲーム専門店はいくつかあります。店舗の良いところは、やはり新しいゲームとの出会いがあること。筆者が度々利用するのは、すすきの駅にある「イエローサブマリン 札幌ゲームショップ」。こちらはプレイルームも併設されており、予約をすればゲームを遊ぶことも可能です。また、品数は専門店より少ないものの、ドン・キホーテやロフトなどの雑貨屋でもいくつかのゲームを購入することができます。なお、ダイソーはオリジナルの100円ボードゲームを発売しています。こちらも面白いのでぜひのぞいてみてください。


ボードゲームカフェ

カフェによっては販売を行っていることもあります。実際に遊んだゲームが楽しければそれをすぐに購入する、ということも可能です。


札幌市出身のゲームデザイナー

札幌出身のボードゲームデザイナーは沢山いらっしゃいますが、今回はこだまじゅんじろう氏をご紹介します。こだま氏は札幌本社のアナログゲームの企画・開発・販売、謎解きゲームイベントの企画開発を行う会社である株式会社ClaGla代表取締役社長を務めています。

氏が手掛けた代表作といえば、「たった今考えたプロポーズの言葉をきみに捧ぐよ」。こちらは全国的に大ヒットしたゲームです。


単語が書かれた手札カードを駆使して最もきゅんとくるプロポーズの言葉を作れた人がポイントをゲットできる、という非常にシンプルなルールながら、手にした手札があまりにもちぐはぐで頭をひねったり、思わぬ感動的な台詞が生まれたりする、盛り上がること間違いなしのパーティーゲームです。筆者もプレイしたことがありますが、最初から最後まで笑いながら遊びました。


画像2.png

※画像引用:ClaGlaウェブショップ「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」(最終閲覧日2023年3月6日)


※同社が監修に携わった有名シリーズとして、シリーズ累計20万部を突破したボードゲーム『ボブジテン』(TUKAPON)の北海道版『どさんこボブジテン』が2021年8月1日(日)に発売されています。なんとこちらは北海道限定販売。

カードに書かれたカタカナ語のお題を、カタカナ語を使わずに説明して他の人に当ててもらうゲームの北海道版です。制作には道内企業も多 数協力をしています。


画像3.png
画像4.png

※画像引用:PR TIMES「【北海道限定】ボードゲーム『どさんこボブジテン』新発売」(最終閲覧日2023年3月6日)


終わりに

おうちでゆっくり遊ぶのもよし、ボードゲームカフェに出かけて新しいゲームとの出会いを楽しむのもよし。1回のプレイ時間は短いもので10分~長いもので3時間以上と、様々な種類があります。札幌は初心者でもアナログゲームを楽しめる環境が整っていると感じます。

興味があればぜひ一度体験してみませんか。



お役立ち情報

▼コンサルタントに直接相談をご希望の方はこちら

▼北海道の求人情報をお探しの方はこちら

▼転職支援サービスへのエントリーはこちら

この記事を書いた人

北海道スタッフ

バックナンバー

企業

2024.05.31

【企業紹介】気球による宇宙遊覧フライトの商業運航を目指す「株式会社岩谷技研」の求人情報

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 今回は、江別市に本社・開発拠点を持つ宇宙ベンチャー企業「株式会社岩谷技研」の求人を紹介します。 ※情報参照:岩谷技研HP、 PR TIMES/株式会社岩谷技研 この投稿をInstagramで見る

企業

2024.05.30

Rapidus株式会社(ラピダス)の北海道千歳勤務(リモート含む)求人まとめ

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 以前からブログでも紹介させていただいており、Rapidus(ラピダス)社の採用に関して、多くのお問合せをいただいております。 これから北海道において採用が活発化するRapidus社の求人一覧をまとめましたので、ご応募を考えられて

企業

2024.04.08

【企業紹介】地域と共に歩む、コープさっぽろの改革スピリットとDX推進

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、宮崎です。 「コープさっぽろ」と聞くと、地元の多くの方はまずスーパーを思い浮かべることでしょう。 実際、帝国データバンク北海道支店(*1)によると、コープさっぽろはの2007年~2019年まで北海道のスーパーストア売上高ランキング13年連続「第

その他

2024.03.29

【現地レポート】上士幌町の先端技術を駆使したまちづくりの現場を見てきました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、千葉です。 先日、上士幌町にワーケーションに行ってきました。 2月に実施した斜里町ワーケーションと同様に、北海道上士幌町デジタル推進課 梶達課長に弊社主催 RESIBON BAR にご登壇いただいたことをきっかけに今回のワーケーションが実現しま

イベント

2024.03.28

「北海道コンフェクトグループの成長法則とこれからの未来」と題したオンラインセミナーを開催しました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、伊藤です。 リージョナルキャリア北海道は、去る2024年3月21日(木)、「北海道コンフェクトグループの成長法則とこれからの未来」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。 今回はセミナーの内容を抜粋してお伝えします。 開催背景 「北海道コン

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る