地域情報ブログ

レジャー2023.05.29

インクルーシブ公園ってなんだ? ~子供と農試公園に行ったら興味深かった~

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、千葉です。

みなさんは「インクルーシブ公園」というものをご存じですか?

欧米では20年ほど前から広まっていましたが、日本では、ここ数年使われるようになった言葉のようで「インクルーシブ(包括的)な考えを取り入れた公園」という意味だのことです。

公園を訪れる誰もが、一緒に楽しく遊べる公園のことであり、子どもたちの遊び場や遊具にもユニバーサルデザインが取り入れられていることがインクルーシブ公園の特徴です。

農試公園について

さて、今回私が子供と遊びに行ったのは、札幌市西区八軒にある農試公園です。

開園は1975年なので、私が子供の頃にはすでにあり、馴染みのある公園です。

公園全体は12.4ヘクタールあり、野球場、テニスコート、多目的広場、トンカチ広場(リニューアルに向けて現在工事中)、ちゃぷちゃぷ広場(今回一部ご紹介します)、遊具広場、交通コーナー(自転車練習場)、ゲートボールコート、サイクルサーキット(マウンテンバイク・BMX用コース)、蒸気機関車(D51形蒸気機関車が展示してあります)、歩くスキーコース(冬季のみ)があります。

この度2023年4月に遊具広場がリニューアルオープンし、完成を楽しみにしていた私と子供は期待に胸を膨らませて訪れました。

今回は遊具広場をご紹介します。

尚、農試公園は、令和2年から6年にかけて改修工事を行っており、順次施設がリニューアルされています。この後も、ちゃぷちゃぷ広場、トンカチ広場がリニューアルオープンの予定です。

■農試公園HP
https://noushi-park.jp/(最終閲覧日:2023年5月29日)

公園に到着 いざ遊具広場へ

到着した瞬間に子供は猛ダッシュで遊具に向かいました

一方で私は公園の作りと遊具の説明に興味を惹かれ、子供の安全を見守りながらも「インクルーシブ公園」というものについて勉強してまいりました。

このコンセプトの一端を理解できる「遊具」についてご紹介します。

画像1.png

画像引用:農試公園HP(最終閲覧日:2023年5月29日)

まずは遊具広場の説明から。

画像2.jpg

ふむふむ。なるほど。

年齢や「冒険」のレベルに合わせてエリア内の地面の色が変えられているようです。

車いすや歩行器、冒険に不安を感じる子、についての記述や、遊び方の注意、ポイントの説明があります。

どんな個性を持った子供が来てもみんなで楽しく遊べるよ、というメッセージですね。

【大航海のおおなみ】

画像3.jpg
画像4.jpg

ポイントはおおなみ大斜面の裏側に、「ひっそりと気持ちが落ち着く隠れ家空間」があることでしょうか。

画像5.png

※画像引用:農試公園HP(最終閲覧日:2023年5月29日)

【かみなりタワー】

画像6.jpg
画像7.jpg

こちらのポイントもおおなみ斜面の裏側に「ひっそりと気持ちが落ち着く隠れ家空間」があることでしょうか。

画像8.png

画像引用:農試公園HP(最終閲覧日:2023年5月29日)

【オムニスピナー】

画像9.jpg
画像10.jpg

これ、くるくる回ります。

子供は楽しそうに延々と回したり乗ったりしているのですが、私のような三半規管の弱った大人はすぐに具合が...

子供と一緒に遊ぶときはくれぐれもお気を付けください。

インクルーシブのポイントは、車いすからでも乗り移れること、姿勢を保つのが難しい子でも、自由な姿勢で乗れること。

【コージードーム】

画像11.jpg
画像12.jpg

遊び場の中で一時的に一人になれるシェルターの機能があるようです。

私も入ってみましたが、外界の騒がしさから切り離され、確かになんだか落ち着く感じがしました。

【こびとの国エリア】

画像13.jpg
画像14.png

画像引用:農試公園HP(最終閲覧日:2023年5月29日)

そして、筆者が気になったのはこれです。

画像15.jpg

ん?なんだ?

画像16.jpg

なんだ。ただの巨人だったか。

そうか、ここは「みんなのガリバーひろば」という名前でした。

いや、でも、ちょっと怖いんじゃないかな。

でも、遊んでいる子供は楽しそうだし、夢があっていいですね。

遠くから見るとこんな感じです。

なんともシュールですね。

画像17.jpg

その他にも【ジャングルターザンロープ】

画像18.jpg
画像19.jpg

【名称未確認の遊具(バッタかキリギリスの何か)】

画像20.jpg

2023年6月1日リニューアルオープン予定の【ちゃぷちゃぷ広場】

画像21.jpg
画像22.png

画像引用:農試公園HP(最終閲覧日:2023年5月29日)

感想

インクルーシブ公園、遊び方や考え方の説明がとても新鮮でした。

違った個性の子供たちが、同じ空間で、一緒に遊んでも、違った遊び方をしても楽しめるように工夫されていました。

子供と公園に行って一緒に遊べる期間はそう長くありません。休日に、子供ともっといろいろな公園に行ってみたいと思いました。

※引用元を明記しているもの以外、画像は全て筆者撮影です。


▼北海道専任のコンサルタントへのキャリア相談はこちら

個別キャリア相談会 開催一覧

▼北海道の公開求人はこちら

北海道求人 一覧

この記事を書いた人

チーフコンサルタント 
千葉 悠樹

バックナンバー

企業

2024.05.31

【企業紹介】気球による宇宙遊覧フライトの商業運航を目指す「株式会社岩谷技研」の求人情報

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 今回は、江別市に本社・開発拠点を持つ宇宙ベンチャー企業「株式会社岩谷技研」の求人を紹介します。 ※情報参照:岩谷技研HP、 PR TIMES/株式会社岩谷技研 この投稿をInstagramで見る

企業

2024.05.30

Rapidus株式会社(ラピダス)の北海道千歳勤務(リモート含む)求人まとめ

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、新井太樹です。 以前からブログでも紹介させていただいており、Rapidus(ラピダス)社の採用に関して、多くのお問合せをいただいております。 これから北海道において採用が活発化するRapidus社の求人一覧をまとめましたので、ご応募を考えられて

企業

2024.04.08

【企業紹介】地域と共に歩む、コープさっぽろの改革スピリットとDX推進

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、宮崎です。 「コープさっぽろ」と聞くと、地元の多くの方はまずスーパーを思い浮かべることでしょう。 実際、帝国データバンク北海道支店(*1)によると、コープさっぽろはの2007年~2019年まで北海道のスーパーストア売上高ランキング13年連続「第

その他

2024.03.29

【現地レポート】上士幌町の先端技術を駆使したまちづくりの現場を見てきました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、千葉です。 先日、上士幌町にワーケーションに行ってきました。 2月に実施した斜里町ワーケーションと同様に、北海道上士幌町デジタル推進課 梶達課長に弊社主催 RESIBON BAR にご登壇いただいたことをきっかけに今回のワーケーションが実現しま

イベント

2024.03.28

「北海道コンフェクトグループの成長法則とこれからの未来」と題したオンラインセミナーを開催しました

こんにちは。リージョナルキャリア北海道のコンサルタント、伊藤です。 リージョナルキャリア北海道は、去る2024年3月21日(木)、「北海道コンフェクトグループの成長法則とこれからの未来」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。 今回はセミナーの内容を抜粋してお伝えします。 開催背景 「北海道コン

他の記事を検索する

検索

ページトップへ戻る